写真フィルムの富士フィルムが製作・提供しているアスタリフト、例えるなら畑違いなのに、なぜ化粧品を製作できるの?と思っている人も多々あると考えます。

本当は、写真フィルムの二分の一はコラーゲン、コラーゲンというと、肌や髪に欠かせない美容成分として知られていますが、写真フィルムにも欠かせないものなのです。

だから、写真フィルムを製造してきた富士フィルムは、コラーゲン研究のプロフェッショナル、素晴らしい肌へと導くコラーゲンの働きを、より高める事にも成功しています。

アスタリフトといえば、鮮やかな赤い色がもち味的ですよね。

この赤い色の源は、鮭に内蔵されるアスタキサンチンという成分です。

素敵写真にこだわる富士フィルムにとって、写真を色褪せさせる活性酸素は大敵、美容や健康に必要な抗酸化作用は、きれい写真にとっても必須な働きです。

富士フィルムの抗酸化技術は、4000種類もの抗酸化作用を持つ成分から生まれています。

そのなかから、美容に成果的なアスタキサンチンを見つけ出して応用、トマトなどに内蔵されるリコピンと取り合わせ、活性酸素のダメージを抑えます。

どんなに影響的な成分でも、染み渡るしなければ、その成果は得られません。

真っ黒なフィルムに、光や色を表現する微粒子を配置する事で可能な写真は、高度なナノ技術で作られています。

富士フィルムは、この技術も化粧品に応用、影響的な美容成分をナノ化し、確かな染み渡る力と安定性で、美麗肌へと導きます。

写真フィルムと化粧品、全然違うもののようなのに、不可欠な技術や成分はよく似ています。

富士フィルムによる80年にわたる研究が、アスタリフトとなり、女子の美しさを支えます。

アスタリフト 口コミを見てみる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です